FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユチョン、健康が一番だよ!

釜山でのコンサートが終わってすぐ、ユチョンはマネージャーさんとソウルに向かったそう。高速道路の休憩所での目撃談があちこちで聞こえてきましたが、その時のユチョンはとてもつらそうで、足を引きずっていたとか。

ドラマの撮影のため、他のメンバーたちよりも先に上京したんだと思いますが、ツアーの後も充分に休むことなくすぐにドラマの撮影で大変ですよね。




もう既にご存知かなという気もしますが、ユチョンの誕生日を祝うファンたちの集い「ミクパーティー」でユチョンのお母さんが明かしてくださったエピソードですが、アメリカツアーの前にユチョンが腸炎になって入院したのですが、本来は2日ほど入院しなければならなかったのだとか。でも、注射嫌いのユチョンが点滴がイヤで1日しか経ってないのに退院すると言い張ったのだとか。退院させてくれないなら、ここから飛び降りるとお母さんを脅迫したんだそうです(笑)。

そうして、仕方なく退院はしたものの、お母さんも心配なので点滴を持っていこうとしたら絶対に点滴はイヤだと言い張って、点滴の代わりに薬をたくさん処方してもらったのだとか。

弟のユファン君が、タトゥーをする方が注射よりも何百倍も刺して痛いだろうに、どうして注射をそんなに嫌がるの?と言っていたそうです。


とにかく、いまだに注射が死ぬほど嫌いなユチョンの(ファンにとっては)微笑ましいエピソードです。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

かずみさんの最後の文・・注射より タトゥの方が 何百倍も痛いだろうに 何故注射が それほど嫌なのって不思議そうに 弟君が・・・ 思わず 笑ってしまいました。

人間って矛盾だらけですよね。 私が JYJグッズでリビングのあちこちが 飾られていることは自分ではOKなのですが 娘も負けじと AAAのグッズを取り揃えるのは 下らない・無駄遣いは止めなさい!と。。注意する私を見て 主人は どっちもどっちだろう!と 呆れています。

第三者が見れば なぜに そこに拘る・・・って不思議に思うことでも 当の本人にしたら 絶対に譲れない信念が あるのです。言い換えれば『小さなプライド』ですよね。

JYJの3人は これまで S社とA社が立てたハードルを 次々と飛び越えてきました。普通の人間が生涯かけても 越えられないものでも 彼等は ものの見事に数年で クリアしてきた。当たり前にできたことじゃないですよね。  なのに自称 親だと名乗る人たちは 自分独自の算盤を弾いて もっともっと過酷な筋書きを勝手に描き始めた・・  もう充分だと思います。  彼等が 生きたいように したい場所で 思うとおり自分の人生を生きてもいいじゃないですか。十二分に礼は尽くしたと思います。
Posted at 2011.06.16 (14:08) by 美菜 (URL) | [編集]
そうなんでしたか。
かずみさん、おひさしぶりです。
釜山、行ってきましたよ。
ちょうど、初日がゆちょんさんの真っ正面で、そのときのゆちょんさんは本当にニコニコで全力で踊って歌って。
とても疲れているようには見えませんでした。
もちろん、撮影があってスケジュール的にきついであろうことは知ってはいましたが・・・。
名前のない歌、に関しては一度聞きたいと思っていなおですがあまりの迫力に圧倒されました。すごく素敵でしたよ。(私はジェジュペンですが、笑)
ゆちょんさんは5人の頃からライブでもペース配分がお上手ではないというか乗り始めると止まらないというか、本当にサービス精神旺盛なんですよね。
身体を大切にして、いつまでも素敵な姿を見せて欲しいですね。
Posted at 2011.06.16 (18:34) by pianoyumi (URL) | [編集]
かずみ様、ユチョンのエピソードをありがとうございます~。(待ってましたぁ(笑))
他の方の釜山コンレポートで、ユチョンが足を痛そうにしていた話は聞きました。
本当だったんですね。どうしちゃったのかなぁ。
心配です・・・。
昨日もベトナムからの直帰でシャワーもあびる時間もなくナレーションの仕事へ行ったとか。
若いとはいえ、頑張るなぁ。
すっかりお母様と同じ心境です。
でも、したことないけど絶対タトゥの方が痛そうですよね。ユファン君、ナイス突っ込み!
Posted at 2011.06.16 (20:48) by みどりいろ (URL) | [編集]
ユチョらしい!
かずみさん、おはようございます!
私もこのエピソードを見たときユチョンだなぁ~と、にんまりしてしまいました(^^)。
もちろん注射の嫌いな彼ですから言いそうと思いましたが、ふふっ、オンマに甘えたのかなぁ~って(^^)。
ワールドツアーやドラマ撮影とか家を離れ、そしてものすごく頑張っているから・・。チョット駄々をこねた?

ユチョンは外では大人だから、こんな風が可愛く。。
こんな息子ならオンマもつい意に添うようにしちゃいますよね(^^)。

お酒を飲んで帰ってくると、お皿を洗っているのに後ろから抱きしめてきたりして、腕を組みながら「こんな息子いないでしょ?」と笑ったりする。

キッチンにテーブルより高いバーがあって、私がお皿を洗っているとそこに座って足を揺らしながら皿洗いが終わるまで話しをしたりもする。

前に見たユチョのお母様のお話です。
ホント羨ましい、こんな息子がいたらいっぱいいっぱい世話してあげたくなっちゃう~(^^)。

ユファンくんとは違って少し女性らしいとこがある、とおっしゃっているので、ユファンくんはそんなヒョンとオンマの仲良しにチョッピリ焼き餅?

パク家の微笑ましい、また三人でやってきた・乗り越えてきた絆のようなものも感じられ、心がほっこりしますね。
Posted at 2011.06.17 (06:42) by 9250 (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

かずみ@韓国

Author:かずみ@韓国
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。