FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はミュージカル『モーツァルト!』の初日

とは言っても、ジュンスの公演が初日ということです。ご存知でしょうが。




去年の1月26日。忘れもしません。初めて挑戦するミュージカルという分野で、ジュンスがどんな演技を見せてくれるのか、という期待と共に、ジュンスがこうして挑戦するのだから失敗しないでほしいという心配の混ざった気持ち。ファンたちは普段あまり接したことのないミュージカルをどう観覧したらいいのか、ファンとしてジュンスにミュージカル界の変な視線や非難が及ばないように、本当に緊張しながら観覧したものです。





ジュンスのモーツァルトは、最初セリフが上手く伝わらないという批判もありましたが、期待以上の演技を見せてくれたという評を受け、また回を重ねるごとに上達していく様子が感じられました。



アイドル出身で主役ということで、かなり悪意的な視線で見る人たちもいましたが、努力と実力でそうしたゆがんだ視線をも克服し、ミュージカルアワーズと韓国ミュージカル大賞で新人賞を受賞しもしました。この2つの授賞式で新人賞を同時受賞したのは過去に例がなかったとか。それだけジュンスの演技は認められたということです。





数日前、ヴォルフガングの父役のソ・ボムソクさんが、『モーツァルト!』を観にきたコメディアンの方に「ジュンスのモーツァルトは人々を泣かせる演技をする」といったことを語ったそうです。

全身全霊で演技をするジュンスの演技を見ていると、人の心を動かすものを感じます。

一時期、私もそのジュンスの演技を見てから、シャツァルトから抜け出すことができず、それこそシャツァルトわずらいをしていました。それだけジュンスの演技には、人の心をつかみ、捕らえる力があると思っています。でなければ、いくらファン心理があったとしても、あの高額のチケット代を払ってジュンスの公演を観るために何度も足を運んだりすることはできないと思います。私は地方に住んでいたので、昨年1回だけ公演を観に行きましたが、ファンのほとんどは一度見たらまた見たくなると言いながら、何度も足を運んだ人が数多くいます。

演技力、という言葉だけでは説明できない、でもこれもジュンスの演技の魅力だと言える、ジュンスの感性と歌の実力がなす、ジュンスだけの演技だと思います。


xiahzart3.jpg

(写真はpicnic xiah の like a melodyさん)














昨日、ベトナムから帰国してすぐミュージカルの練習に行ったそうですが、喉の調子が悪いとかで点滴を受けたそうです。(ミュージカル『モーツァルト!』のスタッフのツイッターより)

去年のミュージカル『モーツァルト!』のジュンスの初日の前にも、体調が悪くて点滴を受けていたのですが、今回もこの話に接して、心が痛みます。

ワールドツアーが終わってすぐ、休む間もなくベトナム入りして、ジュンスは試合にも出場しましたし(20分程度でしたが)、帰国してすぐにミュージカルです。


ゆっくり休む間もないのはユチョンもジュンスも同じですが・・・ 健康第一です。














ジュンスのミュージカル『モーツァルト!』、無事に、最後まで何事もなく終えられますように。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

初日ですね
大好物のジュンス情報ありがとうございます。
2010年2月7日、初渡韓がモーツアルトでした。
すごく感動して友達と朝まで語ったのを思い出しました。天国の涙はどーしても観たくて初めて1人で韓国へ。韓国語も話せないのに・・・大冒険でした。そして今回、また行きたい病にかかってて毎日チケット情報と会場地図とにらめっこです。はぁ~
7/3まで、どうか無事にうまくいきますように!!
Posted at 2011.06.17 (23:53) by ちゃーすけ (URL) | [編集]
かずみ様、いつもありがとうございます。
ジュンちゃん、がんばっていますね!
ベトナムからの帰りのアップのサジンでちょっと
お顔にポチが出来てたように見えたので、
あー、キツイんだなぁと心配していました。
でもジュンちゃんは期待いっぱいのプロ根あるから
成し遂げてくれるでしょう。
ユチョンと一緒に、健康を祈って応援します。
Posted at 2011.06.18 (11:10) by みどりいろ (URL) | [編集]
ジュンスゥ・・・!
かずみさん! ジュンス、美しぃ~~い!
なんて綺麗なんでしょう・・。
舞台の上の君はかわらず素敵最強です!
声もじゅう分出ていますよね、心配なんていらないですよネ~(^^)。

昨日までのジュンスと何が違うの?
コンサートブックの写真も見ましたが、舞台上のジュンスは、本当に美しい!
歌っている時の眼差しは神様がのり移ったみたいに・・。まさに神童ですね。

歌詞の最後の母音で、ぅお~~♪って歌い上げる時、顔を真右下に向け、左手を下からゆっくり上へ上げていき、顔の当たりに達する指の綺麗なこと・・。
えへっ、このジュンスの横顔がスキです(^^)!

昨年のモーツァルトのピファニアのレビユーで、ミュージカルモーツァルトはキャラクター別に主音楽ジャンルが違い、お父さん・・クラッシック。大司教・・ロック。ウェーバー夫人・・ブルース。
モーツァルトはこれまでヨーロッパではロックであったが、ジュンスのモーツァルトはブルースバージョンではないかと。

ううっ、これよりもっと進化したシャツァルト、見たいですね!!

Posted at 2011.06.18 (16:43) by 9250 (URL) | [編集]
かずみさんこんばんは。

実は、韓国在住でミュージカル観賞が趣味な女性の
ブログをよく見ているんですが・・・

その方、ジュンスのファンじゃないけど、凄い人気での再演と
知って今回見に行かれたそうなんです・・・が・・・
声が出ていなかったと書かれていて物凄く心配だったんですが・・・やはり疲れですかね・・・?

もともと割とハッキリした書き方をする方だけど、
残念な内容だけどジュンスの人気はわかったと書かれてて、
本来のジュンスなら魅了できたと思うと悲しいし、
期待ハズレと思われたのが悔しくて・・・

韓国では今回のジュンスの評判はどうなんですかね?
どっちの活動も大切だけど、無理しすぎて喉を壊さないか気がかりです。
Posted at 2011.06.22 (23:01) by みか (URL) | [編集]
こんにちは^^ じゅんちゃんのモーツァルトは7月1日と3日に観劇予定です。初演とモーツァルトコンも行きましたが更に今回は声が出るようになったように思います。でも確かにミュージカル俳優さんのような声量?は無いかもしれませんね。でも心に響いて自然と涙が出てくるのは私がシアペンだからでしょうか?
Posted at 2011.06.23 (22:02) by juju (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

かずみ@韓国

Author:かずみ@韓国
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。