FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の裁判所がSMの異議申請と仮処分申請を棄却 (+追加修正)

ソウル中央地方法院(裁判所)は、SMエンターテイメントがJYJのキム・ジェジュン、キム・ジュンス、パク・ユチョンを相手に提議した仮処分に対する異議申請および専属契約効力停止の仮処分の申請を全て棄却した。


(中略)


法院(裁判所)は ▲この事件の専属契約は、芸能人が自らの独自的な意思決定権を持てない、芸能企画社の一方的な指示を順守するようになっている従属型の専属契約に該当し、▲JYJのメンバー達は協商力において、SMに比べ一方的に劣悪な地位にあり、SMの措置にそのまま従わざるを得なかったのであり ▲投資の危険性の減少や安定的な海外進出などの名文、この事件の契約のように極端な長期間の従属型の専属契約が正当化されることはなく、 ▲長期間の専属契約期間以外にも、SMがJYJのメンバーたちの一挙手一投足に関して指揮、監督権を行使できる条項や、過度な損害賠償額の条項も、全てこの事件の従属性を更に強化し、JYJのメンバーたちに一方的に不利な条項に該当するため、無効だと宣告した。

また、SMがJYJのメンバーたちとCjesエンターテイメントの間の契約の効力を停止するように求めた仮処分の事件について、法院(裁判所)は、 ▲ 法院が2009年 10月 27日付けでSMに対して、JYJのメンバー達の独自的な芸能活動を妨害してはならないと命ずる仮処分をした事実が明らかな以上、SMがJYJのメンバーたちとCjesエンターテイメントの間の業務委託契約の効力まで停止するように求めることは、上の仮処分の決定に正面から反する申請であり、許容できず、 ▲現在としては、SMがJYJのメンバーたちの芸能活動に対し、専属契約に期する権利、監督権を行使できないという点を明らかにし、SMの申請を棄却した。

原文記事 : http://osen.mt.co.kr/news/view.html?gid=G1102170195


翻訳 : かずみ@韓国



--------------------------------------------------------------------------



実は、以前から予告していた「むずかしい話」のカテゴリの記事は、JYJの3人が09年7月31日に起こした、SMを相手とする「専属契約効力無効仮処分申請」に対して、同じ年の10月27日に裁判所から出された決定文の内容についての記事を準備していました。

これが予想以上にまとめるのに時間がかかり、内容をまとめる前に、こうして今日(あ、もう18日になったから昨日か・・・)、SMのこの時の仮処分に対する異議申請と、JYJとCjesとの契約無効の仮処分の申請について棄却されました。

上の記事の内容を読めばわかると思いますが、裁判所はSMと東方神起との間の契約書は、その内容が法的に公正ではないために無効だとしています。そして、Cjesとの契約についても、独自的な芸能活動のために必要な業務委託契約(専属契約ではないことを裁判所は理解しているんですね、業務委託契約としています)まで停止を求めるということは、裁判所が先に決定したJYJの仮処分の件に正面から反する申請なので許せない、今はSMが3人に対して専属契約を根拠とする権利や監督権を行使できない、としています。

これを読むと、裁判所は完全にJYJの権利を認めてくれ、これからは自由に活動できるんだと思える内容ですが、SMは「今回の決定は仮処分に対する結果であるだけで、SMとJYJ間の専属契約が無効なのではない」と公式声明文で主張しています。「本訴訟で客観的な事実と真実を充分に究明し、専属契約の有効性を立証していく」とのことです。

とにかく、まだまだ行くべき道のりは長く残っています。

それこそ、本訴訟の判決が下されるまで、かなりの時間がかかるかもしれませんし、1審で仮にJYJが勝訴しても、SMが控訴すればまたそれだけの時間がかかるものです。いつ終わるのかは分かりませんが、メンバーたちがあきらめることなく、新しい道を開拓していく力を失うことなく、最後まで自分たちの信念を信じていけるよう、いつも、いつでも、メンバーたちを心から応援してあげたいです。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.02.18 (05:50) by () | [編集]
ファンも気を引き締めて!
かずみ@韓国様、難し裁判の内容をわかりやすく解説していただいて、ありがとうございましたm(_ _ )m

SM側から「今回の決定は仮処分に対する結果であるだけで、SMとJYJ間の専属契約が無効なのではない」という公式声明文が出たなんて、信じられないです。
JYJ側、一歩勝利って思いましたが、ファンも浮かれていないで気を引き締めていかなければいけなせんね。
JYJの前に続く道は、まだまだ、いばらの道なのかな。
自分たちの信念を貫いて、芸能活動を続けてもらいたいと思います。
Posted at 2011.02.18 (09:11) by いとーちゃん (URL) | [編集]
かずみさん、おはようございます。

SMの申請棄却のニュースにPCの前でおもわず拍手
してました。でも相手は裁判の達人?のSMです。
きっとまたいろいろと難癖をつけてきそうですよね。
一審で勝訴しても控訴の可能性は大です。
最後までファンとして彼らを支えていきたいです。
でもいま少し喜んでいたいです(*^。^*)
Posted at 2011.02.18 (09:35) by おんぷ♫ (URL) | [編集]
かずみさん、みなさんこんにちはe-446

昨日は本当によかったですね。
”当たり前の権利が認められる"それがこんなに嬉しいことだとは思いませんでした。
私達ペンの応援が、彼らのパワーになってくれたことを誇りに思います。
愛だけは無尽蔵ですからね~e-415どんどん送りましょうね これからも。

3月の裁判までは気を抜かずに見守っていきましょうね。

Posted at 2011.02.18 (16:32) by いもペン (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.02.18 (19:08) by () | [編集]
はじめまして。
日本語で分かりやすく説明していただきありがとうございます。
SMが言うようにまだ仮処分での判決ですからこれからまだまだ気を緩めることはできないですよね。
それでも彼らは戦いながら前に向かって歩いているんです。
だから私達が彼らを支えて一緒に苦しみ悩み分かち合える存在でなければならないですよね。
Posted at 2011.02.18 (19:44) by すう (URL) | [編集]
ひとまず嬉しい!けど…
かずみさん、いつも詳しい訳ありがとうございます。
ひとまず嬉しいですが、公式声明文のとおり、そう簡単には引き下がらないだろうと思います。

今、日本のペンができることは、JYJの正しい情報を一人でも多くの人に広めること。そして「忘れないよ、待ってるよ。」というメッセージを、機会があるたび表していくことかな、と考えています。

私は残念ながらブログはしていませんが、周りにいるペンに、ユチョンの作った歌詞を見せたり、ここの記事で知った事実などを伝えたりしています。JYJを誤解していた人は、「こんな思いをしていたなんて…。やっぱり事務所に問題があるんだね。」と考えを改めてくれました。他にもそういう人はいます。(いまだに真実を見ようとせず非難ばかりする人も見かけますが…)

署名にも参加しました。周りにも呼びかけてます。微力ながら、他にも何かできることがあればしたいと思っています。妨害が終わらなくても、ファンさえ離れなければ、可能性はなくなりません。芸能ビジネスとして成り立つし、何より彼らにとって支えとなるでしょう。

トンネルを抜け切るまで、粘り強く応援していきましょう!
Posted at 2011.02.20 (15:49) by Yuri (URL) | [編集]
リンクを貼らせていただきました。
こんばんは。はじめまして。
ふるふると申します。
ブログに、記事のリンクを貼り、ご紹介させていただきましたので、ご連絡します。
わかりやすい説明ありがとうございます。
またおじゃまさせていただきます。
よろしくお願いします。
Posted at 2011.02.22 (00:53) by ふるふる (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

かずみ@韓国

Author:かずみ@韓国
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。