FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料元がDNBN、信用できる?

「資料元がDNBNとなっていますが、信用できるものと思われますか?」

ライク企画の記事に、上記のようなコメントがありました。これを機会に、韓国のネット上で信用できる資料の判断基準とは何か、を取り上げてみたいと思います。

まず、ライク企画の記事については、120%信用できると言えます。何を根拠に信用できると言っているのか、これから説明します。




1. DNBNは信用できるの?

どなたかが私の代わりに答えていましたが、DNBNは元々5人のメンバー全員を応援していたサイトです。今の事態が発生してからも、5人の活動の様子を取り上げていましたし、5人のメンバー全員のファンが集っていたサイトです。そして、DNBNは運営者がいるサイトではなく、会員たちの意見によって運営方針などが決まるサイトです。

つまり、どういうことかというと、今はJYJの資料ばかりが掲示されていますが、2幕の東方神起の活動が始まる前までは5人の東方神起を応援していましたし、それは今も基本的に変わりありません。ですから、DNBNが資料元ならJYJ寄りのデータなのではないか、と心配されるのかもしれませんが、この資料がDNBNに掲載されたのは2幕の東方神起が活動を始める前の2010年3月です。5人の東方神起のメンバー全員を応援し、全員の記事がアップされていた時期ですので、その点は心配しないでください。

また、この資料はデータ掲示板に掲載されたものです。DNBNにはたくさんの掲示板がありますが、データ掲示板はログインしなくても見ることができる掲示板です。つまり、不特定多数の人が見ることができる(実際に芸能ニュースの記者などは時々このデータ掲示板を見ていると思われる記事を書いたりしてます)ものですから、確実ではない内容やメンバーのプライベートな写真、噂本位の記事などはデータ掲示板にアップしないという基本的なルールがあります。もしもそういったルールから外れた記事がアップされた場合は、会員同士が判断してこれはデータ掲示板に合わないと思ったら、管理スタッフに申告して削除されます。(たとえマスコミが報道したニュース記事であったとしてもです)

ですから、他の韓国のコミュニティサイトに比べ、DNBNのデータ掲示板の記事は信用できるものだと言えます。
(他のコミュニティサイトの記事が信用できない、という意味ではありません。何でもあり、という性格の掲示板ではない、という意味から信用できると言っています。)




2. 各資料の出処が明記されている?

私のブログの記事もそうですし、ライク企画の記事の中にもあるデータには、それぞれの資料の出処が明記してあります。○○経済新聞の○○年の記事から、とかSMの株主総会の資料から、とかです。それはつまり、そういった資料元を確認すれば、本当かどうかわかります、という意味です。その資料を参照してくれてかまいません、ということです。それだけ自信がある、偽っていないということになるでしょう。

逆に言えば、そういった資料の出処のない記事の場合は信用できないということです。「誰々がファンの人に○○と言われた」とかという話は、あくまで伝え聞きであって、中間でその話を伝える人がいくらでも嘘の内容を言うことができる、それこそ信用できない話です。

ですから、資料の出処がしっかりと明記されているのか、という点も信用できるものなのかを判断する一つの基準になります。



3. おまけとして付け加えれば・・・

このライク企画の資料の内容は、「SMの不公正契約に反対する人々」の名前で裁判所に提出された嘆願書に添付されたものです。つまり、この資料の内容が信用できないものであれば、この嘆願書に添付された資料自体が偽造されたものとなってしまいます。裁判所に提出できる内容だということです。





韓国のファンサイトの中には、それぞれの性格があり、何でもありの所もあって、全てが信用できると言えないサイトもあります。でも、どこが信用できてどこが信用できない、というよりは、それぞれの記事が何を根拠にして書かれているのかが重要なのだと思います。

ですから、DNBNだから信用できる、信用できない(比較的DNBNのデータ掲示板の内容は信用できると思っていますが)、という考え方はあまり意味がありません。今後の参考にしてください。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

いつも見させていただいてます。
DNBNに関しては 某巨大ブログであり得ないような話が流されていて いつか誰かが止めないと 日本人は誰もDNBNを信じないような状況になってました。
もちろん 今もそうです。
というより、JYJ側についたサイトは全て、何らかの理由をつけられて悪者にされています。

記事がとてもわかりやすくて、説得力があって読みやすかったです。
いつもありがとうございます。
Posted at 2011.03.29 (20:06) by Happy (URL) | [編集]
アンチブロガーたちが口を合わせたようにDNBN批判するのを、真に受けてる人がいるんですよ。

DNBNに限らず、大手ファンサイトが3人側に付いた時、少なからずアンチブログ愛読者の中に動揺が走ったんです。すかさず言いくるめてましたけどね。それは大手ファンサイトが「悪なのだ」とか「ホミンアンチサイトだから信用するな」とか。

アンチブロガーの記事は大抵妄想です(嘘じゃんってツッコミ入れてます)。記事の裏付けはほとんどありません。そこだけ見て、妄想を妄信するあわれなホミンペン。動揺する脳みそがあるなら、自分でいろんな記事を見るべきです。

DNBNの立場表明は立派なものでした。(その他の大手サイトも)
なぜ司法だけでなく、大手サイトが3人の手をあげるのか考えれば答えはひとつです。
3人は間違ってないんです。

裁判もいまだにSM有利を信じてるみたいです。
信じられません。
Posted at 2011.03.30 (17:46) by cruyff (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.03.30 (20:51) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.03.31 (07:25) by () | [編集]
いもペン さま
かりすまブロガーさん、ですか。私ももっとカリスマ的に・・・って、私にはとうていああいったカリスマ的な文章は書けません(涙)。



それから、そのニュースに出てくるイ氏とは、関係ないと思います。
Posted at 2011.03.31 (17:57) by かずみ@韓国 (URL) | [編集]
ありがとうございました
かずみさん、さっそくお返事ありがとうございました。

かずみさん、文才だけがカリスマの条件ではありませんよ~v-392
かずみさんの存在自体が、私達には心強くて有り難いのです。
どれほど感謝しているか・・・。
ある意味、カリスマよりもすごいことですよ。v-410

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted at 2011.03.31 (20:35) by いもぺん (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.04.08 (22:20) by () | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

かずみ@韓国

Author:かずみ@韓国
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。