FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しさを音楽で克服中

今朝、ジェジュンのインタビュー記事が報道されました。先日、いくつかのメディアとのインタビューがあったようですが、まだこちらの記事だけがアップされているようです。ありのままのジェジュンが感じられるインタビュー内容です。



--------------------------------------------------------------------


JYJのメンバーキム・ジェジュン。インタビューに先立って出会った彼の表情は明るく、声は軽快だった。直前にあったインタビューで「ビールを1杯飲んだ」ということで、このインタビュー「2次会」を兼ねようと言った。

他のメディアとのインタビューを終えた場所はソウルのあるカフェ。彼が以前住んでいた町内のある飲み屋に移動した。共に移動した自動車の中で彼は、雰囲気を和らげるために最近の関心事を話し出した。それは日本の地震と放射能に対する誤解と真実に関する話だった。識見が感じられる話だった。「新聞や本をよく読むのか」と聞いたら、「本よりは人々から多くのことを学ぶんですよ」と答えが返ってきた。

飲み屋に到着すると、アルミニウムで作られた食卓の上に携帯電話をいくつか取り出した。携帯の端末機が6台、その中には日本で使っていた機種もあった。端末機ごとに業務用、家族用と区別しているわけではないとか。一時は1,000人以上の連絡先が電話帳に保存されていたが、かなり削除した。

「自分一人の力で乗り越えようとしているうちに、一人ふたりと遠のいていく人もいて。心寂しい気持ちから連絡をしないでいたら、周囲にいた人たちも減ってしまったようだし…。それでも僕にはメンバーたちとファンの皆さんがいますから。」
ジェジュンの言葉の中には、複雑な気持ちが感じられた。彼はツイッター(@mjjeje)のプロフィールに『JYJ from 東方神起』と書いたり、インタビューがあった日には「JYJ.」というメンションを投稿した。過去と現在、夢と現実が入り混じっていたのではないだろうか?

「東方神起が僕の最初だったのは当然のことだし、変わらないですよ。特別な意味をこめたわけではないんです。『JYJ.』というメンションも、朝起きてふと僕の生活の全てがまさに『JYJ』だという気がしたからなんです。終止符ですか? うーん、それは本当に何の意味もなかったんですけどね…。ハハ。」

ジェジュンはこの日、いくつかのメディアとのインタビューで「付き合った女性は4人いた」などとプライベートな話も隠すことなく明かした。彼の複雑な家族の話なども明かしたが、彼が本当に話したかったのは「音楽」だったそうだ。

「タイでのコンサートでステージの総演出を担当しながら、多くのことを学びました。総演出という装飾語がついてから、とても悩みました。上手くいけばスタッフのお陰、上手くいかなかったら僕のせいになるんじゃないかと心配もしましたよ。僕がやろうと決めたことだから、全てを僕が責任とりたかったんです。コンサートの前に先にタイに行って、ステージの配置から移動経路まで、隅々までチェックしました。無事に終わって良かったですけど、実はジュンスとユチョンの功が大きいんですよ。ハハッ。」

JYJは4月2~3日、タイバンコクのインパクトアリーナでの<ワールドツアー 2011>で、2万2,000人あまりのファンたちと会った。ジェジュンは照明、移動するライン、衣装などの部分まで、スタッフと共に全てを作り上げた。ステージの裏で次の曲を準備するために移動する時間をチェックするために、ストップウォッチを持って直接走って回った。

「歌を歌う歌手だから、『ああ、こういう部分があったらどうだろう』と思ったことがたくさんあったんですよ。これからも演出をすることになれば、もっと完成したステージを作ることができると思いませんか?」

今回のワールドツアーは、アジアと北米の主要都市を巡り、6月11~12日の韓国でのステージで締めくくられる。ジェジュンは演出家としては初歩だが、これから少しずつ良くなっていき、完成するだろうと自信感を示した。コンサートでJYJのメンバーが作った曲を披露するのも、ファンのための特別なプレゼントだった。

「ファンの方たちも感じたでしょうけど、最近音楽的なカラーがちょっと変わったと思うんです。『落葉(Fallen Leaves)』みたいな歌は、以前にはなかったですし。ビートのない歌を僕たちができるのかな、と思っていたのも事実です。変化を追い求めるために、和声学を学んでみようか迷っています。歌を作ってみると、理論的な土台も必要かなと思って。」

時が経つほど、酒の量が増えるほどに、彼の言葉には冗談よりも本心がにじみ出てきた。前の所属会社と関連した事件を見つめながら感じた気持ち、少しずつ変わっていく周囲の同僚たちと後輩たち、そして傷つきながらも我知らずのうちに築いている外部との壁などを話した。何よりも、他のメンバーたちのように様々な活動をしたいという言葉を何度も繰り返した。

前の所属会社との葛藤が収まったら、TVを通してファンに会う機会が増えるはずだと期待していたという彼の言葉。しかし、彼の期待はかなわずにいる。ファンミーティングをする時、時に涙を見せる彼の姿が思い浮かんだ。寂しいのか、という言葉にかえって笑顔で答えた。

「どこで、どうやってファンの皆さんと会おうか? 実は、最近の悩みのほとんどがこの事なんですよ。上手くいくと信じてます。一生、歌を歌っていくつもりなのに、もう疲れてしまってはいけないじゃないですか。ハハ。」



スポーツ韓国の記事より
原文 : http://sports.hankooki.com/lpage/music/201104/sp2011041106021995510.htm
翻訳 : かずみ@韓国





スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

こんにちは!
いつも興味深く、楽しみに読ませていただいてます。たくさんの記事やインタビューの紹介を本当に有難うございます。
ジェジュンのインタビュー、胸が痛いですね。
寂しさを音楽で…。
失ってしまった人や物もあるでしょうが、いつか寂しさが和らぐ日が来ることを願うばかりです。
私たちも会いたいから、くたびれずに応援し続けます!
こちらの記事を私のブログで紹介させていただいてもよろしいでしょうか?
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=jaesu-love
Posted at 2011.04.11 (18:09) by Haлa (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.04.11 (18:27) by () | [編集]
胸が痛いです
かずみさん 翻訳 ありがとう とお疲れ様です

そっと寄り添って 抱きしめてあげたいです
私たちファンがついてるよって声を届けたいです。
勇気と希望の原動力となるように支えてあげたいのに・・・・もどかしいですね。

思慮深い言葉が胸に沁みますね。
Posted at 2011.04.11 (18:53) by なみはぎ (URL) | [編集]
かずみさん、こんばんは。

ジェジュンの言葉のひとつひとつが心にしみます。
ただ、抱きしめてあげたい。

ジェジュン、大好きだよ。
いつも、いつでも愛してるからね。
Posted at 2011.04.11 (19:54) by いもぺん (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.04.11 (20:30) by () | [編集]
ありがとうございます
ジェジュンペンの ゆき です。宜しくお願いします。他のブログで訳を読ませていただいたんですが、実はしっくりこない所がありました。でも、かずみさんの訳を読ませていただいて 良かった!私の理解するジェジュンさんをみつけられました^^ かずみさん ありがとうございました。
たくさんのオファーがきていると聞いていましたので、コンサートの準備や創作活動を優先していて、あくまでもジェジュンさんの意思なのかと思っていましたが、どうやら違うようですね。上手くいかないで焦る気持ちは、どうか今ある活動をより良いものにしていく努力に使ってもらって、次に会える時に私を泣かせてみせて(まだ泣く程のライブを経験したことが無いので)って伝えたいです。
Posted at 2011.04.11 (21:02) by ゆき (URL) | [編集]
こんばんは~
かずみさん、素敵な訳をありがとうございます。
ジェジュンの気持ち、手に取るように伝わってきます。
落葉は、私の大好きな曲です。自信がないなんてトンでもない、という感じの素敵な曲です。
いつのまにか彼らはアイドルではなくアーティストとして成長していますね。
人間関係が整理されて、本当に彼らを支えようとしている人達が残ったのであれば、それはそれで良かったことではないのかとも感じます。
なんにせよ、ジェジュンの信じる道を応援しているわたしたちがいるので大丈夫ですよね。
かずみさんの記事またブログで紹介させて下さいね。
出所は明記させていただきますので。
また、お邪魔します~^^
Posted at 2011.04.11 (21:06) by pianoyumi (URL) | [編集]
素直な天才!
かずみ様 いつも情報ありがとうございます。

ジェジュンの話は素敵な青年なんだと感じてとても良かったです。
前回のジュンスの言葉も率直で的を得た表現で感心しました。

以前ユノがテレビでの話で言葉を選んで(?)
「若い内に人気が出たので調子に乗った・・・」ような
発言をしたことがありましたが、
今回のジェジュンの言葉からは多感で繊細な性格と同時に
とても謙虚で、でも前向きな意思が感じられて
ますます将来が楽しみになりました。

「落葉」とても良い曲ですよね。
私たちが後押ししますから 自信をもって
どんどん進んでいってほしいです。

またいろいろ教えてくださいませ。
失礼いたしました。
Posted at 2011.04.11 (21:32) by みどりいろ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.04.11 (21:39) by () | [編集]
かすみさん
ちょくちょくこちらに伺っています^^
すてきなインタビュー、そしてとてもわかりやすい翻訳ありがとうございます。
今日いくつか他の翻訳を読みましたが、かすみさんの翻訳でしっくりきました^^JJは和声学を学びたいと思っているのですね、作曲のために。常に未来を向いているジェジュンが大好きです^^やっぱり最高なナムジャです^^それにしても、つきあった女性が4人・・・って、だれですかね?(ToT)
これからもこちらに伺います。よろしくお願いいたします^^
Posted at 2011.04.11 (21:42) by sachi (URL) | [編集]
Haлa さま
コメント、ありがとうございます。

「翻訳 : かずみ@韓国」まで明記していただければ、紹介していただいてもかまいません。
これからもよろしくお願いします!
Posted at 2011.04.11 (22:20) by かずみ@韓国 (URL) | [編集]
cruyff さま
ユノのバラエティ番組のキャスティングについてですが、この番組は『キス・アンド・クライ』という番組だそうで、芸能人がフィギアスケートに挑戦するという内容で、その挑戦する過程を番組で見せるというものだということです。何人かの芸能人が挑戦し、専門家たちが評価して優勝者を決める、というものらしく、フィギアのキム・ヨナ選手がアドバイスしたりと出演するということで話題になっています。

でも、多くのユノのファンはあまり出演に賛成ではないようです。ユノの運動神経なら充分にできる、ということで出演するようですが、それでなくても忙しいのに、そこまでしなくても・・・という心配な気持ちがファンにはあるようです。キム・ヨナ選手が出演するということで、一般の人には充分にアピールできると思いますけど、カシオペアの立場としてはあまり喜べない、というのが今の韓国のユノファンの感じのようです。
Posted at 2011.04.11 (22:40) by かずみ@韓国 (URL) | [編集]
こんばんわ
ジェジュンのインタビュー訳ありがとうございます。
彼の深い気持ちは、歌でも理解できると思っていたのですが、またまた…
応援するのみです。
ジェジュンの笑顔が増えますように。
Posted at 2011.04.11 (23:05) by sao (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2011.04.12 (08:30) by () | [編集]
ジェジュンが気になります。
かずみさん、 こんばんは。

いつも読みやすい日本語に直して下さって有難うございます。
全く翻訳機なんぞ使おうものなら、頭の痛くなるような日本語にしか変換されないので、かずみさんの訳は本当に有難いです。 やっぱり自然な日本語を読むと、ホッとしますね。(笑)

ジェジュンの顔は綺麗だけれど、どこかいつも寂しげな表情が気になります・・・。
笑っていても、微笑んでいても、顔の造りがもともと憂いを帯びているせいか、寂しそうに見えて何故かほっとけないんですよね。 「顔は心の窓」と言いますが、このインタビューでも彼の寂しがり屋な一面が見え隠れしますね。 でも、携帯に一時は1,000人って・・・どんだけ人恋しいねんっ!? そのくせ悩みは一人で全部背負ってしまうし・・・。 
誰か、ジェジュンをそばで、しっかりケアしてあげてくれる人がほしいものです・・・(ToT)

そんな末っ子の甘えたなジェジュンをよく理解してくれて、支えになってくれる、ヌナのような暖かくて素敵なヨジャがいつか現れてくれるといいですね。 でも、まだ当分いいかな。 ファンは複雑です・・・。
Posted at 2011.04.13 (01:53) by Ayako (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

かずみ@韓国

Author:かずみ@韓国
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
リンク
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。